東海高校男声合唱団OB会 「杏の会」

ボランティア合唱隊募集のお願い

S40年卒 杏の会 大津 敏さんからボランティア合唱隊の募集のお願いが来ています。
大津さんの弟さんのS43年卒 矢吹 哲さんの作られた曲を同級生の杏の会 向川原さんが編曲し、JRマリオットホテルのチャペルで歌おうという合唱隊です。
募集に至る経緯は会員専用ページに掲載していますのでご覧ください。
大津さんからは「向川原さんの編曲では8曲あり、男声合唱、混声合唱、ソロ、デュエット などで歌います。あまり堅苦しくなく皆でいっしょに歌うような感じにしたいで す。」ということでうかがっています。
杏の会としても応援したいと思いますので、S43年卒を中心にこぞって参加してください。

■哲ちゃんミニコンサート予定
日時 : 平成30年7月1日(日)午後3時から5時
場所 : JR マリオットホテル チャペル

参加される方に楽譜、音源CDを送付します。
参加される方は大津さんまたは杏の会事務局にご連絡ください。
なお、今回はハガキ会員には連絡しませんので、メール・HPを見られない方で ご存知の方がいらっしゃったらお誘い合わせの上、こぞって参加を お願いいたします。
(会員ページのパスワードの不明な方は、事務局へお問い合わせください。)

杏の会に明るい未来が!
杏の会ホームパーティ顛末記



2018年2月17日は日本中が湧いた日でした。

平昌オリンピック・男子フィギュアで羽生結弦が金、宇野昌磨が銀メダルを獲得、国内では藤井聡太五段(その後六段)が羽生善治竜王を破る快挙・・・と若い人の活躍に日本中が感動した1日です。

杏の会も負けていません。今年のホームパーティーに東海中学校高等学校合唱部から6人の部員が参加しました。そのうち3人は中学1年生。

タンホイザーから希望の島まで、杏の会のレパートリー全曲をOBと一緒に歌い、現役生合唱部単独で2曲演奏・・・その歌声はハーモニーが素晴らしく、純な少年の紅顔とあって、会場のご婦人方の視線を一身に受けました。聞けば、第24回 愛知県ヴォーカル・アンサンブルコンテスト 高等学校部門 同声の部で、銀賞に輝いた歌声だとか!

「水のいのち」や「廟堂頌」を終えパーテイータイム。あちこちで話の花が咲き、やがて会場の人とともに「いざ起て、戦人よ」「希望の島」「はるかな友に」を合唱、ステージに戻って「校歌」[夜のうた]で締めとなリました。

今回は杏の会会員、31名、東海合唱部6名、ご家族、友人ら23名の合計62名の大盛況でした。


杏の会事務局  栗山紘和
HP実行委員長 長縄博之




<過去記事1>
 <過去記事2>


《杏の会事務局のお問い合わせおよび連絡先》
左のメニューの「問い合わせフォーム」をご利用いただくか、
メールアドレス: info@anzunokai.net へどうぞ

トップページ

2016杏の会コンサート

トピックス

問い合わせフォーム

リ ン ク

会員専用ページ(ID・パスワードが必要です)

同窓会会報掲載再録「杏の会とは」

新着情報

■杏の会に明るい未来が!
 〜 杏の会ホームパーティ顛末記 〜